MECLI

Flowery Tale

Flowery Tale

本のように開き、花と暮らす日常を物語る花瓶

SIZE
本体:W100×D30×H182mm
PKG:W128×D31×H185mm
MATERIALS
本体:OK レインガード/ テンカラー/TO マット
ストッパー:ファイバー紙
試験管:硼珪酸ガラス(IWAKI)
パッケージ:OK ボール
MADE IN JAPAN
Flowery Tale

ゆったりと流れる時間。
本棚から指先で選び出し、
目次にそっと目を落とす。
好みのページを開き、
お花を添えて一輪挿しに。

Flowery Taleは本のように開いて使う、紙製の花瓶です。
天糊加工によって綴じられた本を開くと花瓶のシルエットが浮かび上がり、背表紙に試験管を設置することで花瓶としてご使用いただけます。
1冊に3種類の花瓶が収蔵されており、上下逆さまでも使用できるので合計6パターンのアレンジを楽しんでいただけます。
試験管以外はすべて紙。水に濡れることも想定し、耐水性の紙を採用しています。
花のある暮らしを物語るおとぎ話のようにと、『Flowery Tale』と名付けられました。

Flowery Tale

本のケースのようなパッケージに、試験管も付属されています。

Flowery Tale

使わない時は本棚に。かさばらないのでギフトにも最適です。

Flowery Tale

花瓶のページは1枚ずつ滑らかに開き、シルエットが美しく浮き出ます。

Flowery Tale

Original Edition 01 D-FT001BK

Flowery Tale

Original Edition 01 D-FT001BKの花瓶3型

Flowery Tale

Original Edition 02 D-FT002BR

Flowery Tale

Original Edition 02 D-FT002BRの花瓶3型

Flowery Tale

上下を反転させてもお使いいただけます。どの花瓶ページも上部は細め、下部は大きめのシルエットなので、お花のボリューム感に合わせたアレンジをお楽しみください。

Flowery Tale

花瓶や台紙の表面には「OKレインガード」(天然パルプ100%)を採用。撥水性、耐水性に優れ、水や湿気に強い特性を持ちます。

DESIGNER

designer_1_name
宮内 秀明
Hideaki Miyauchi

memori 代表。プロダクトデザイナー。慶應義塾大学経済学部卒。
英国セントラル・セントマーティンズ大学プロダクトデザイン科卒。
製品デザインをはじめ、ロゴ制作、パッケージ、カタログ、ウェブサイト、空間等のクリエイティブワーク全般を手掛け、ブランド構築や事業促進、市場開拓など国内外のメーカーや職人たちとの協働に取り組む。